SERA

2015年7月18日 (土)

ウインカーLED化→結局リレーだけ交換

うおおおぉぉぉ右Fウインカーが切れた…
サイドやリヤならまだしも、フロントは対向車に意思表示ができなくなるので致命的。

修理ついでにLED化することにしました。
まずはハイフラ防止リレーを調達。

Cf13gl
セラに適合するのはこの"CF13GL"です。
これは普通の電球とLEDの混在が可能。仮にLEDが一切無くても普通に機能します。

ちなみに"CF14JL"でも可。
両者はウインカーレバーを倒した際の点滅が
・CF13GL…ON→OFF→ON→…
・CF14JL…OFF→ON→OFF→…
このように違います。
私は倒したらすぐ光って欲しいので13のほうを選びました。
ちなみに"CF13JL"はコネクタの配列が違うのでポン付けできません。
(電線に平型端子を付けたものを3本自作すれば付けられます。(EとBを逆転)
 試してませんが、ひっくり返して差し込み、Lだけ繋げば1本でも行けるかな…?)

1
さてさて、セラのウインカーリレーの在り処はここです。
この向こう側にあるのですが…

2
ズームイン。
円内に"FLASHER"の文字の一部"FL"が見えているのが分かるでしょうか?

このリレー、なんと「インパネ側に向かって」生えているのです。
つまり、まともに交換しようとしたら、助手席側までまるまる一体になっているインパネを外さないといけない…?

インパネの一部を切るか、そこだけ穴を開けようか…などとちょっとだけ考えましたがさくっと断念し

Photo
コネクタに直結!
元のリレーはそのまま取り残されてます。我ながら雑やね~。
しかし何かあったらすぐ元に戻せると考えればアリか。

んでもってこのリレーに交換したら、カチカチ音がかなり小さくなってしまいました。
実は純正と音量はさほど変わらず、宙ぶらりんになっているせいで音がボディの鉄板に伝わらないからかもしれませんけど。

更に困ったのが肝心の電球。
フロントにはセラ純正ではなく、R33GT-R(もしくは180SX最終型)のウインカー(しかもクリア)を付けているので、「T16のアンバー」にしなければならないのですが、これがそのへんでは売ってない…
ソケット形状は同じなので、試しに手元にあったT10のアンバーを付けてみましたが、暗くてお話にならないレベル。
せめてウインカーがアンバーであれば、中はホワイトでOKだったんですが…
結局普通の電球買い直してしばらく凌ぐことに。まー自業自得ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

スターターの交換…

昨年あたりからスターターが調子悪く
・寒くて冷えていると回らない
・長距離走って熱くなっていても回らない
という状態で、前者はともかく後者は「高速のPAで止まったら再発進できない」という非常にまずいことになります。

というわけで車検ついでにスターターを交換してもらうことにしたのですが
201403
たっかいのねぇスターターって…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

激安というほどでもないアジアンタイヤ

6年ほど使ったDNA ECOSに別れを告げ、タイヤを交換しました。
今回換えたのは「FEDERAL SS595」。台湾タイヤに初挑戦です。
(タイヤ屋の人も「なんでECOSからこれに?という感じでしたw)

アジアンタイヤというと激安というイメージがありますが、このSS595は1本\9,000だったので、国産コンフォートタイヤのほうが実は安かったりします。
あくまでスポーツ用を謳うタイヤとしては安いほうということで。

Ss595
ストレートグルーブが一切無い、実に私好みのデザイン。
この上位には「595RS-R」というのがあるのですが、なんかSタイヤに近付くような過激さを感じたのでこれで。


さて、換えたはいいんですがバランスがちゃんと取れているかどうか。
前回換えたとき、100Km/hちょうどになったとたんすごいジャダーが発生して、あわててバランス取り直してもらったことがあったのです。
換えてから何ヶ月も高速走る機会が無かったので、それまで全く気がつかなかったという…。
4月に大湊に行こうと思ってるんですが、それまで高速走る予定は無いし、さりとてこの確認のためだけに高速走るのも何だかなぁ、というところですし、はてさて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

スピーカー交換

これまでずっとKENWOODのヘッドユニットを取り替えつつ使ってきましたが、スピーカーは一度も交換したことがありませんでした。
ここでいっちょスピーカー交換にも挑戦してみます。

1
適合するのはKENWOODの"KFC-RS121"。
メーカーのサイトではっきり「セラ適合」をうたっているのはこれぐらいしかありません。

2
こういう車種別適合表ではなにかとハブられがちなセラですが、これには箱の裏にもきっちり書かれています。
余談ですがKENWOODは、DVDナビが主流になってからも"GZ-700"というリーズナブルなCDナビを出していたり、その地図をHDDナビが主流になりつつあるころまで更新していたりと、個人的に非常に気に入っているメーカーです。

3
取り付けには変換ケーブルが別途必要です。(スピーカー同梱の変換ケーブルでは繋げません)
これはENDYの"ESP-213T"。
他メーカーでも、「カリーナED・セラ・サイノス用」であれば使えます。

4
こんな脅し文句が書いてありますが、ガン無視してOK。
完全カプラーオンでいけます。

5
ドアの内張りをはがした状態。
純正スピーカーのコーン紙がまっ茶色。
やっぱ変色ですかねこれ。

6
交換した状態。
見た目はカッコいいのに内装戻すとまったく見えなくなってしまうのがもったいない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

メーター追加

Photo
バキューム・油圧・油温を付けていましたが、更に水温・排気温を追加します。

Photo_2
まずは水温から。ラジエータのアッパーホースをカット。
さぁもう後戻りはできません。

Photo
切った部分にこれをはめ込みます。
あと1mm細ければもっと楽ができたんですが…

Photo_2
なんとか装着。

Photo_3
お次は排気温のセンサ。
さすがにこれを付ける技術は持ち合わせていないので、ここだけショップでやってもらいました。

Photo_4
センサーケーブルはすべてスピードメータの穴から入れているのですが、もう限界…

Photo_5
付属品のメーターホルダーは、上下逆に付けることを想定していない(ハーネスの取り出し穴が通常の下側にしかない)ので、ピラーに付けたければ新たに穴を開ける必要があります。

Photo_6
ハーネスも別売の2mのやつを追加で調達。

Photo_7
取り付け完了!
前述のとおり、Defiのメーターホルダーはひっくり返して付けることのほか、曲面に付けることも想定されていません。(ホルダーの台が曲面に対応できない)
よって、ピラーへの装着は強引で見た目もよくないんですが、とりあえずこのままで様子を見ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

ウインカー&フォグ交換


見た目を変えたくて、R33GT-R(&180SX最終型)のウインカーを付けていたのですが…
Photo
さすがに10年以上経つとボロボロ。
社外品とはいえ、買った当時は一万円近くしたんですが。

Photo_2
PIAAのフォグもこのありさま。
中の反射メッキ?が完全にはがれています。

そんなわけで、新品に交換することにしました。
Photo_3
まずは楽天でウインカーユニットを購入。

Photo_4
今まではユニット側の穴を加工してセラのソケットが付くようにしていたのですが、今回はソケットごと取り替えました。
日産の部品センターでソケットを購入。

Photo_5
端子には接点グリス?がてんこ盛り。
本当はこれに更にソケットが付くのですが、出費がかさみそうなのでパス。

Photo_6
で、これに直接コードをハンダ付けしました。
穴をうまく使って、コードを引っ張ってもハンダ付けした部分に直接力がかからないようにしています。

Photo_7
フォグも楽天の店で購入。
今や新車時から補助灯が付いているのが当たり前で、PIAAやCATZをはじめとした後付け製品が壊滅状態とあっては、こういうのに頼らざるを得ません。
ちょっと前までは、LED+フォグ+スポットで3灯!とかいうのがたくさんあったんですけど。

Photo_8
バンパーも小加工が必要になったので、まるごと外して室内でじっくり作業。

Photo_9
完成!見た目はほとんど変わってませんが。
フォグがレンズ付きになったので、このままで車検通ると楽なんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)

プラグ&プラグコード交換

色々ありましたが今回も無事車検を通過しました。
ついでと言ってはなんですがプラグとプラグコードを交換してみます。

PhotoPhoto_2
プラグコードは永井電子の“ブルーポイントパワープラグコード”。
十数年も前に絶版になった車種の社外パーツが新品で買えるのに驚きです。

Photo_3Photo_4
プラグはイリジウム全盛のなか、あえてプラチナをチョイス。(単に安かったから)

Photo_5
…余談ですがこの梱包、さすがamazonとしか言いようがありません。

Photo_6
交換中。
心配していた固着とかは特にありませんでした。
しかし最寄のカー用品店、プラグレンチを置いてないってどういうこっちゃい。

Photo_7
取り外したプラグ。

Photo_8
交換完了。
気になるフィーリングはというと…これといった変化は感じられず。
プラグはともかく、せめてコードをリフレッシュした分は体感できるかと思ったんですが。
まぁエンジンルームが派手になったので良しとしますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

ヘッドライトの黄ばみを取る

ヘッドライトが黄ばんでいるというか、真っ茶色になっていたのできれいにすることに。
以前もヘッドライト用をうたったクリーナーを使ったことがあるのですが、結局コンパウンドなので疲れたうえあまりきれいになりませんでした。

1s
そこで今回使うのがこれ。
模型用ラッカーシンナーです。まさに禁断の荒技。

ライトユニットは予備があるし、16万キロのクルマに今さらビビることはない、ということでレッツチャレンジ。

2s
ビックリ!軽くひと拭きしただけでこれですよ。まぁそれだけ汚れていた、ということなんですが。
ほんとに驚くほど透明度を取り戻しました。更に後でワックスをかけたので、ここだけ新品同様です。
写真がうまく撮れず、ビフォーアフターが見せられないのが歯がゆい。

とはいえ、プラスチックに悪影響なのは明らかですので、試すのは自己責任にて…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

マフラー交換&オイルフィルタ移動

車検が迫ってきたのでマフラー交換。
今のままでもギリギリ通るんですが、本当にギリギリなので念のため。

Removers
今回マフラー外しのために用意したのがこの“エキゾーストハンガーリムーバルプライヤー”。
ここhttp://www.astro-p.co.jp/で\2.700也。

えーと、ボルトを外してインシュレータの隙間に556を吹いて…あれ?

Mufflers
ショック!手で取れちゃいましたよ。
むしろ外すんじゃなくて押し込むほうの道具が欲しかったり。

Greddy1s
ついでにTRUSTのオイルフィルタ移動キットも導入。
やっぱり温度・圧力センサがエキマニとほとんど接触してるってのは怖いので。

Greddy2s
セラ用の車種別キットなんてありませんから当然汎用となるわけですが、そうすると付いてくるステーってこれだけなんですね。

Greddy3sGreddy4s
結局ここに落ち着きました。できれば走行風が当たる所に置いて「簡易オイルクーラーだ!」とかやりたかったんですが。
それどころか「パワステフルードウオーマー」になってるような…。
フィルタ交換も簡単になるかと思ったら、ステーごと外さないとダメになってしまいました。まぁそんな大変な手間ではないんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月31日 (日)

ホース取替

インマニプレッシャー計のセンサをきっちり固定するついでに、ホースを派手な色に変えようと思い立ちました。しかし、そのへんで売っているのはJURANの赤と青ばかり。
Photo
んで、ネットを探し回って見つけたのがこれ。
http://t-and-e.ocnk.net/product-list/50
今回はオレンジと緑をチョイスしました。

Photo_2
センサはここに固定、ホースはオレンジで。

Photo_3
ウオッシャのホースも緑に交換。

Photo_4
油圧計・油温計のケーブルがエキマニのすぐそばを通っていて熱が恐いので、ついでに対策しました。断熱チューブを二重にかまし、さらに上からサーモブロックでガード。
できればエレメントごと移動させたほうがいいんでしょうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)