日記・コラム・つぶやき

2012年7月31日 (火)

バスターランチャーできた

15
ついに完成!なんつうかもう出オチですな。

17
全長は2m超え。身長160cmの私が持つと明らかにオーバーサイズ。
元にしたロボット魂のMk-IIが180mmで、その10倍スケールで作ったわけですから、単純に考えれば180cmの人が持たないとバランスが取れないわけです。

16
構えるとこうなります。
持ってみて分かる無理っぽさ。
体で支える部分がどこにもなく、左手で本体、右手でトリガーレバーを持たないといけません。
加えて重心が後ろ寄りなので、レバーで9割方の重さを支える必要があります。
重力下でバイポッド無しでの運用はほぼ無理かとw。

20
砲口は径の違うパイプを組み合わせ、二重構造を実現。

21
砲身のこの部分はエヴァーグリーンの模様入りプラ板をそのまま使用。

19
手抜きバイポッド。
脚は角材に色を塗り、テーブルの脚なんかにかぶせるキャップを付けただけです。

18
基部は市販のアングルとネジの組み合わせ。
総ステンなので錆びる心配はありませんw。

2223
トリガーレバーは20円で買ってきた端材(たぶん机の天板の切れ端)を切った貼ったして制作。
折り畳みとスライドが可能。

25
この謎のパイプはLEDチューブです。
最初はプロパンガスのホースを使うつもりでしたが、実物が思ったより太かったので、たまたま見かけたこれにしました。

お遊びポイントその1。
バスターランチャーの肝、3連エネルギーケーブルはどうしようか…と悩んでいたところ、3連ケーブルならあれがあるじゃないか!と思い立ち、
24
こうしました。
基部はRCAピンプラグを埋め込み、ケーブルはオーディオケーブルをそのまま使います。
これのおかけで現場では「何かAVギミックが仕込まれているのか?」と誤解させてしまった方が多かったようでw。

2627
お遊びポイントその2。
安全装置らしきモールドがあったので、別パーツとしポリキャップを埋め込んで可動にしました。
漢字表記は南部十四年式とかそのへんのマネです。

28
運搬時はこのように分解します。

いやとにかく、木材っぽさをなるべく消すための表面処理がたいへんでした。
ほぼすべての表面にパテを塗りたくってあります。

後は保管場所という最大の問題ががが。
勢いで作ったはいいけど、ホントどうしようコレ…。w

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バスターランチャー作ろう その3

11
いちばんめんどくさい後部のカタマリ。
中はこうなってます。

12
出っ張っている部分に木材を切っては貼り、切っては貼り。
後で一気にグラインダーで削ります。

13
合わせ目のスキマ埋めにはセメダイン「穴うめパテ」が大活躍。
「ヒケない」という看板に嘘偽りなし!
上からラッカー塗料も塗れます。
ただ、ペースト状態での食いつきは良くない(ボソボソしてる)ので、表面をならすような使い方には向きません。

14
こちらは「水中エポキシ」。
こいつの特徴は「エポパテなのに流動性がある」「食いつきがハンパない」ということ。
グルーガンの入らない奥まった所にこいつをワリバシか何かでちょいと付けておけば、後は勝手に垂れて接着してくれます。
カチカチに固まるので、はみ出しても後で切削可能。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

バスターランチャー作ろう その2

10
だいぶ形になってきました。前のほうは表面処理に入っています。
バルサを使った部分にちょっと後悔。なかなか木目が埋まらない…
あと後部のボリュームがありすぎて重心がものすごく後ろにあるのが難。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

バスターランチャー作ろう

前回のワンフェスで塩ビパイプの可能性は無限だということを思い知らされた私。
んで、自分でも何か作ってみたくなりました。

最初はAGE-1のドッズライフルでも作るか、と思っていたのですが、ふと「よしんば作れたとしても“ドッズライフル”だと分かってくれる人がいないんじゃないか?」という考えにいたり、

09
結局これにしました。インパクトは大切。
これはロボット魂のバスターランチャーです。
これを10倍にすると、ちょうど人間が持つサイズになります。

01
まずは図面を引きます。
仕事で使い慣れたVisioがよかったのですが、買おうとするとめちゃ高い…
急遽フリーのAR_CADを導入し書き上げました。

02
効率化道具その1、デジタルノギス。
主に先の写真のバスターランチャーを採寸するのに使用。
いちいち目盛読まなくてすみます。

03
効率化道具その2、プロクソンのコッピングソウテーブル。
材料には主に4mmシナ合板を使用するので、カッターなんかではとてもやってられません。

04
シナ合板に図面を写し、バリバリパーツを切り出していきます。

05
箱組みで本体製作中。
砲身には「雨樋」を使用します。

06
接着剤、ホットボンド、補強財などあらゆる手を使って頑丈に組んでいきます。

07
効率化道具その3、ディスクグラインダー。ビバホームオリジナルで\1,980。
主に板の接合面を斜めにしたり、曲線部を削るのに使います。
うっかりすると指先を持っていかれそうなので油断は禁物。

08
本体後部は「石突き」のように重量がかかるので、ここにはシナ合板ではなくファルカタ集成材を使用します。

今回はここまで。果たして当日お披露目できるでしょうか?
(別に自分がエルガイムのコスプレするわけではないのですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

舎人公園 けいおん!クリスマスツリー

舎人公園が近いので、「けいおん!」のクリスマスツリーを見に行ってきました。

01
サービスセンターの一角に置いてありました。

02
初日ならもっと賑わっていたのかな?

03
映画の看板です。

04
ツリーはこう。
けいおん!らしいオーナメントはキャラとそれぞれの楽器の看板だけ?

0605
唯は正面に配置、りっちゃんとあずにゃんがその脇に。
ムギはちょっとかわいそうな場所。

07
で、澪は完全に裏側になってました。
初日に行った人のブログを見ると、もっと広い場所に置かれていたみたいですね。
2日目でこんな隅に追いやらなくても…

08
で、反対を向くとこんなケータリングカーが。
ここで何か買えばクジが貰えると知ったのは帰ってきてからでした…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

Mantis

Mantis1Mantis2
車のボンネットの上にこんなものが…
カマキリの抜け殻なんて初めて見ました。
しかし、そんな狙われやすいところで脱皮せんでもいいでしょうに。

隣のオシロイバナには蝶(たぶんアゲハ)のさなぎが付いてましたし、我が家の周りは昆虫のすみかになりつつあるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

鷲宮神社へ初詣

Washi01_2
2009年の初詣は鷲宮神社!
普段の駐車場は出店&行列スペースとなっているので、町役場の臨時駐車場へ停め、そこから徒歩で神社へ向かいました。

Washi02_2 Washi03 Washi04 Washi05
商店街からしてこの状態。

Washi06 Washi07
洋品店もこのありさま。

Washi08
値段が良心的と評判のお弁当。

Washi09
例の御神輿です。町の中に展示してありました。

Washi10
境内に入るといきなりこれです。

Washi11 Washi12
1時間ほど並んで御参り完了!

Washi13 Washi14 Washi15
他のブログやサイトでさんざん見てましたが、現物を目の前にすると圧倒されますな。

Washi16
参道の屋台でも…

Washi17
んで駐車場ではこれですよ。さすがにねんどろ沼にはハマりたくないので、ここはぐっとガマン。

Washi18 Washi19 Washi20
鳥居付近の茶店。いくつかネタが浮かばなかったメニューが。(笑)
あと、その近くにあった石製の絵馬です。

Washi21
お土産なんも無しというのもさみしいので、買ってきたのがこれ…
アキバとかでもフツーに売っている“らき☆せん”なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

痛Gふぇすたinお台場

“痛Gふぇすたinお台場”に行ってきました。
Photo_22

この手のイベントに出てる車は、あらかじめナンバーにネタカバー付けていることが多いので、アップするほうもラクチン。
曇りだったんで車には絶好の撮影日和!…と思ったんですが、ボンネットが光って写ってしまい、どんな絵か分からないもの多数…写真って難しいわ~。

とりあえず、作品別に行きます。

●初音ミク
_1 _2 _3 _4 _5

●らき☆すた
_1_2 _2_2 _3_2 _4_2 _5_2 _6

●灼眼のシャナ
_1_3 _2_3 _3_3 _4_3 _5_3

●ゼロの使い魔
_1_4 _2_4

●涼宮ハルヒの憂鬱
_1_5 _2_5 _3_4

●涼宮ハルヒの憂鬱・キョン子車
_1_6 _2_6 _3_5 _4_4

●Rozen Maiden
_1_7 _2_7 _3_6 _4_5 _5_4 _6_2

●マクロスF
F_1 F_2 F_3 F_4

●GUNSLINGER GIRL
_1_8 _2_8

●魔法少女リリカルなのは
_1_9 _2_9 _3_7 _4_6 _5_5
“おぱんちゅ号”も来てました。

●THE IDOL M@STER、東方Project、ひぐらしのなく頃に
_1_15 _2_10 _1_16 _1_17
ツインだから双子(笑)

●スカイガールズ、Myself;Yourself、ひだまりスケッチ、ナースウイッチ小麦ちゃんマジカルて
_1_10 _1_11 _1_12 _1_18

●ハヤテのごとく!、Yes!プリキュア5GoGo!、ガンダム0080、宇宙をかける少女
_1_13 _1_14 0080 _1_19
セラが(笑)

●リトルバスターズ!、CLANNAD
_1_20 _2_11 Clannad_1

●D.C.、Fate/stay night、つよきす、恋姫†無双
Dc_1 Fate_1 _1_21 _1_22

●School Days
Niceboat_1 Niceboat_2_2 Niceboat_3 Niceboat_4
これは怖い(笑)

●SHUFFLE!
Shuffle_1 Shuffle_2

●マヴラヴ
_1_23 _2_12 _3_8 _4_7 _5_6 _6_3
さすがに圧倒的な存在感。

●タユタマ、プリンセスラバー!あいれぼ
_1_24 _2_13 _1_25 _1_26
“あいれぼ”はまだ発売前なんですが…(笑)

●ウッーウッーウマウマ(笑)
Photo_3

●BREAK RUN OUT(カッティング製作同人サークル)
Breakrunout

●不明(アキバ系パチンコ?)
Pict0160_1

痛車ついでにガル化してるのも多かったですね。

んでもって、会場内歩いてたらこんなステッカー貰いました。
Photo_4

これを貼ると痛車への第一歩…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

クラシックカーフェスティバルinところざわ その5

ラスト行きます。ほとんどスバル。

R2
元祖R-2。360の後継車です。

Samber_1 Samber_2 Samber_3
2代目サンバーのトラックとバン(黄色はダミーグリル付き)。トラックのほうはウインカーの位置が面白いです。

360_1 360_2 360_3 360_4 360_5 360_6 360_7
そして旧車といえばこれ、スバル360。もっともたくさん集まっていました。

360_8
ちょっと形の違う360。

360_9 360_10 360_11
360の商用車バージョン、“コマーシャル”。

360_12_2
スバル車はここまで。

Unimog_1 Unimog_2
ウニモグ。前後に動力取り出しジョイントが見えます。

_1 _2 _3
なぜか会場でデモっていた発動機。タモリ倶楽部でも取り上げられてましたね。
1枚目の写真を見てのとおり、けっこう調子よく回っていました。
銘板から読み取ると、メーカーはアキツ(新明和興業)、形式は2MS、2.5馬力1,100回転、昭和28年製です。

さて、我がセラがこういったイベントに出られる日はやってくるのでしょうか?今回の参加資格は1978年以前の車ですが、つまりオイルショック以前の車ということなんですよね。
次にくくられるのはたぶん「昭和車」あたりだと思うんですが、セラは平成2年ですからそれでも入れません。どうやらまだまだ先になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

クラシックカーフェスティバルinところざわ その4

だいぶ間が空いてしまいましたが、まだまだ写真がありますので続けます。

117_1 117_2 117_3 117_4
117クーペ軍団。
そういやうちの父親も昔、赤のこれに乗ってました。
2ドアなんで乗りにくいと母親にさんざん文句言われてましたねぇ。

S310_1 S310_2
S310型フェアレディ。

Machinex
スカイラインジャパン・マシンX仕様。他に一般駐車場にRSもいました。

Mustang_1 Mustang_2
初代マスタング。新車?と思うくらいきれいでした。色もいい感じ。
先日載せたMach1は2代目ですね。

Bubu_1 Bubu_2 Bubu_3
ミツオカ・BUBUです。こいつの前ではiQといえど平伏するしかありません。

まだ写真が残ってる(主にスバル車)ので、あと1回続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)