パソコン・インターネット

2010年11月22日 (月)

偽iPad

M003_01s
今度はiPad EKEN M003購入!
iPedとか山寨iPadなどと呼ばれている、怪しさ大爆発の中国製激安android搭載タブレットです。
自炊したデータを見るビューアとしてだけ使えればいいや、ということで。

M003_02s
内容物は本体のほか中国語・英語リバーシブルなマニュアルとACアダプタ、USBケーブルのみ。

M003_04s
ゆぎゃあ!プラグの根元錆びてんじゃん!こえー!

まずはひと通り触ってみましたが、とにかく動作がもっさりしてたり、タッチスクリーンがなかなか思ったように操作できなかったり、画面の回転に5秒くらい待たされたりと、知ってたとはいえ聞きしに勝るすさまじさでした。

それでもちょっとはマシにしようといじってみます。
国内に入ってきてからだいぶたっていることもあり、さまざまなTipsが公開されています。
真っ先に人柱になり、ノウハウを惜しげもなく公開してくれる先人たちに感謝感謝。

M003_05s
まずはファームを上げて…

M003_09sM003_10s
microSDにスワップ領域作成。
GParted Live CDが動くか心配でしたが、BIBLO Rで問題なく動きました。

M003_07sM003_08s
Shimejiとかの定番を入れた後、ビューアとしてCOMICROIDをインストール。
これでようやく電子漫画リーダとして使えるようになりました。
試しに入れたデータがバカでかい(4000×6000ピクセルとか)のですが、そこそこ実用に耐えます。
実際はこれ専用と割り切って縮小したデータを別に用意したほうがいいんでしょうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月31日 (日)

自炊開始

Scansnap1s
ScanSnap S1500導入!iPadとか電子ブックリーダ持ってませんが。
とにかく雑誌とか古い同人誌とか整理したいのですよ。
私は画質:スーパーファイン、カラーモードはカラーページならカラー、漫画等のモノクロページは白黒で取り込んでいます。

Scansnap2s
こんなふうに取ってあった雑誌も片っ端からスキャンしては処分。
しかし“ジャスティーン”って16年前の電撃PCエンジン。よく残ってたもんだ…
ここまで古いと重送多発するか?と思いましたが、セットする前にちゃんとさばけばうまくいきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

ガイアメモリ改造

Gaiamemory01
近所でガシャポンのガイアメモリを発見!思わず鬼回ししたところ、ディケイドメモリがかなりダブりました。
んなわけで、これを本当のUSBメモリに改造してみます。

Gaiamemory02
組み立て前の状態。サウンド回路はすべて後ろ半分に入っています。
前半分はスイッチの押下を後ろに伝達するギミックのみ。

Gaiamemory03
ELECOMの超小型USBメモリ。これならボタン部分に一切干渉せずに仕込めます。
このためにわざわざamazonで注文しました。
しかし我が家にあるメモリカード類でこれが一番容量が大きいってのはどうかと。

Gaiamemory04
前半分を分解したところ。ネジ4つを外すだけです。

Gaiamemory05
そして、コネクタ状の部分を切り取ります。

Gaiamemory06
ホットボンドとエポキシ接着剤で固定。
瞬間接着剤は硬化後周囲を白く曇らせるので使えません。

Gaiamemory07
固定完了。改造といってもこれだけ。

Gaiamemory08Gaiamemory09
他のメモリと。
結局1号メモリが入手できませんでしたが、それほど欲しくなかったのでまあいいかと。

Gaiamemory10
動作確認。
このUSBメモリ、差すと光るってのを改造後に知りました。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

新ノート導入!

Fmv1
遂にノートPC更新!
EPSONがいつまでたってもNA104の後継機を出す気配がないので、富士通へと移行しちゃいました。
FMV-BIBLO R/E70Nです。

Fmv2
前モデルのLOOX Rから"LOOX"が取れて、なんだか格上げされたような気がしますが、その実動作クロックが下がっていたりと退化してる部分もあったりします。
まぁ私の要求した仕様、「Core2Duo」「Win7Pro」「メモリ4G」「画面12インチクラス」「ノングレア液晶」を満たすものというと、これぐらいしか選択肢がないわけで。

そういや、SHARPのMebiousが壊滅状態なのを今になって知りました。かつてはすさまじい数がラインナップされてましたが寂しいもんです。

それにしても、Vistaを飛ばしてXPから7へ移行したせいで、操作感覚が違いすぎるのなんの。これは本当に初心者向けの本買ってこないとまずいかも…現状、エクスプローラすら満足に使えてません。
あとちょっと古い周辺機器(特にスキャナ)が対応してないのは痛い…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

NT331死亡

うちのメイン機、Epson Endeavor NT331が力尽きた様子…

電源投入直後はこうなって、
Nt331_error1

しばらくするとこんなになります。
Nt331_error2

HDDが回り出す前からおかしいということはメイン基盤あたりが怪しい…。
BIOSを書き直したりしてみましたがダメでした。

この記事は、ずっと前に組んだSlot1 PenIII 850MHzのWin98機で書いているのですが、avast!を入れているとはいえネットに繋ぎっぱなしは怖い。

んじゃそろそろ後継機でも…と思ったものの、現行のEndeavor NA104ではCPUやメモリがどうもひと時代前のような…。
画面12インチクラスでネットブックではないものというと、富士通のFMV-BIBLO LOOX Rあたりが候補に挙がるんですが、どうせなら年末まで待ってWindows7機を狙ったほうがいいかもしれませんね。Endeavorも新機種出してくるでしょうし。当分はネット接続ガマンの日が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

CZ-812CE

帰省中に懐かしいものを発掘しました。(ちょっと画像大きめにつきご注意)
X1f_1s X1f_2s
SHARP X1Fのチラシです。
私にとっての初PCで、model20のオフィスグレーを持ってました。
これにFM音源ボードやサードパーティの増設FDD(レバーを上げてもディスケットが飛び出してこない安物)を付けてましたねぇ。
よくやっていたゲームは日本テレネットの"FINAL ZONE"やアルシスソフトウエアの"リバイバー"でした。
あと、電波新聞社の"ソフィア"を半年ぐらいかけてクリアしたような。

X1turbo_1s X1turbo40_2s X1turbo_3s X1turbo_4s
こちらは上位機種、X1turboのチラシ。
昭和60年6月と書いてありますから、もう25年近く前になりますか。でもこのころのパソコンは今見てもカッコイイと思います。

X1turbo40_1s X1turbo40_2s_2
これはさらに上位の(でもお値段はちょっと下がっている)X1turbo model40です。
X1でビジネス機を狙っていたんですねぇ。
私もいずれはturboを…なんて狙っていたのですが、そのうち時代は98メインになり、結局98UV11へと流れていったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

VAIOノート復活の日 その3

5_2

イニシエイト・クラック・シークエンス!などと言いつつ、Win95をインストール中…

6

ほい、できました。640*480の古ゲーもばっちり動きます。

今になって驚いたのが、起動がバカっ早だということ。MMX166MHzですが、電源ONから10秒もたたないうちに起動完了します。今のマシンが忘れ去った何かをコイツは持っています。(笑)

あと、ついでにクロックアップも出来るか?と思った(作業は抵抗の位置を一個変えるだけ)んですが、部品のあまりの小ささに3秒考えてあきらめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VAIOノート復活の日 その2

3_3

おポインツその1:BIOS設定で"Large Disk Access Mode"を"Other"にします。

4_2

おポインツその2:シリンダを"16383"にします。


これにより、8GあるHDのうち7Gちょっとしか認識しなくなります。もったいないですが、こうしないとせっかくOSをインストールしても、起動時に"Invalid System Disk"で先に進まなくなります。

また、VAIOのリカバリディスクを使うと、最初にBIOSを初期化するか聞いてくるので、うっかり"Y"と答えないように注意が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VAIOノート復活の日 その1

1_4

突然ですが、古ゲーはやっぱりXPでは動きません。てなわけで、HDDが壊れたままほったらかしていたVAIO PCG-505X・X-MEN仕様(注:シール貼っただけ)を復活させてみます。

2_3
復活と言っても、やることはHDDを交換してOSを再インストールするだけ。
左がもとから付いていたMK2105MAT、これをジャンク\1,500でゲットした右のMK8113MATに付け替えます。2G→8Gで容量も大幅アップ。

MK8113MATはヤフオクにもちらほら出ているので、予備にもうひとつ確保しておこうか…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)