« ベビプリオンリーTrue my Family 8 | トップページ | バスターランチャー作ろう その2 »

2012年6月17日 (日)

バスターランチャー作ろう

前回のワンフェスで塩ビパイプの可能性は無限だということを思い知らされた私。
んで、自分でも何か作ってみたくなりました。

最初はAGE-1のドッズライフルでも作るか、と思っていたのですが、ふと「よしんば作れたとしても“ドッズライフル”だと分かってくれる人がいないんじゃないか?」という考えにいたり、

09
結局これにしました。インパクトは大切。
これはロボット魂のバスターランチャーです。
これを10倍にすると、ちょうど人間が持つサイズになります。

01
まずは図面を引きます。
仕事で使い慣れたVisioがよかったのですが、買おうとするとめちゃ高い…
急遽フリーのAR_CADを導入し書き上げました。

02
効率化道具その1、デジタルノギス。
主に先の写真のバスターランチャーを採寸するのに使用。
いちいち目盛読まなくてすみます。

03
効率化道具その2、プロクソンのコッピングソウテーブル。
材料には主に4mmシナ合板を使用するので、カッターなんかではとてもやってられません。

04
シナ合板に図面を写し、バリバリパーツを切り出していきます。

05
箱組みで本体製作中。
砲身には「雨樋」を使用します。

06
接着剤、ホットボンド、補強財などあらゆる手を使って頑丈に組んでいきます。

07
効率化道具その3、ディスクグラインダー。ビバホームオリジナルで\1,980。
主に板の接合面を斜めにしたり、曲線部を削るのに使います。
うっかりすると指先を持っていかれそうなので油断は禁物。

08
本体後部は「石突き」のように重量がかかるので、ここにはシナ合板ではなくファルカタ集成材を使用します。

今回はここまで。果たして当日お披露目できるでしょうか?
(別に自分がエルガイムのコスプレするわけではないのですが)

|

« ベビプリオンリーTrue my Family 8 | トップページ | バスターランチャー作ろう その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バスターランチャー作ろう:

« ベビプリオンリーTrue my Family 8 | トップページ | バスターランチャー作ろう その2 »