« WF2011冬 終了 | トップページ | 登れ!登れ! »

2011年2月 9日 (水)

YOKOMO nanoQLO

Nanoqlo01
今度はヨコモのナノクロがやってきましたよっと。
全長10cm、まさにカードサイズのクローリングマシンです。
コントロールは赤外線式。

Nanoqlo02
内容物一式。9V電池は送信機用です。
それと比較して車の小ささが分かるでしょうか?

Nanoqlo05
さて、充電してる間ステッカーでも貼りますか、と思っていたらあっという間に充電終了。
どうやら最初から充電されていたようです。まさにReady to Run。

Nanoqlo03Nanoqlo04
上下から見たところ。
いや~華奢ですね。爪楊枝より細いリンケージとか、下手すりゃ髪の毛ぐらいの細さの配線とか。
残念なのはフロントタイヤよりサーボホーンが前に出ているため、垂直の段差だとタイヤより先にそっちが先に当たってしまうこと。

Nanoqlo06
布団に適当にシワを付ければ即クローリングステージに!
あーでもない、こーでもないと試行錯誤しながらクリアしていくのは面白いです。

Nanoqlo07Nanoqlo08Nanoqlo09Nanoqlo10
こんな所も余裕で突破。
惜しいのはパイプフレームまでシャーシと一体化していること。このためボディの換装は無理そうです。
ムリヤリやるなら、リンケージに関係ない部分を切り取ればできそうですが、さすがにそれはもったいない…。

|

« WF2011冬 終了 | トップページ | 登れ!登れ! »

ラジコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YOKOMO nanoQLO:

« WF2011冬 終了 | トップページ | 登れ!登れ! »