« 冬コミ! | トップページ | WF2011冬 終了 »

2011年2月 5日 (土)

彦&メカポリス完成!

「ツッパリ刑事彦」より“花見彦九郎”と“スーパーメカポリス”やっと完成しました。
これは昭和50年代中ごろにマガジンで連載していた漫画です。
ジャンルはというと、スラップスティック刑事物とでも言いましょうか。
大げさですが、私のギャグセンスの原点のようなものです。
当時は30年後にまさか自分で立体化するとは思いもよりませんでしたが。

08s05s
まずは主人公・彦こと花見彦九郎から。
常にサングラスをかけたままの謎の人物。
どんな事件が起きてもこいつのせいでシッチャカメッチャカ。
とはいえ、決めるときは決める男です。

05s_2
その主人公の座すら危うくした最大のライバル?、スーパーメカポリスです。単行本第4巻に登場。
配色はこんなもんでどうかな…何しろ資料がモノクロしかないので。

06s08s_2
自分で作っておいて何ですが、華奢な部分が多くてヒヤヒヤします。
タイヤは100均のチープトイから拝借。

10s
パーツ差し替えにより各形態へ簡易変形。
脚部はどこに収納されてるの?な飛行形態です。

09s
アピール状態。
メカポリスに音声機能はないので、会話するときはこうします。
劇中では口だけでなく、耳からも垂れ幕を出してました。

11s
そして決め技“自己嫌悪誘発光線”の発射体勢。
(こうして見ると再現度がイマイチ…本当はもっとジャキ!という感じで構えてるんですが)
この光線を浴びると、どんな凶悪犯でも自己嫌悪に陥ってしまうのです。

それではみなさん、ワンフェス会場でお会いしましょう!

|

« 冬コミ! | トップページ | WF2011冬 終了 »

ガレージキット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彦&メカポリス完成!:

« 冬コミ! | トップページ | WF2011冬 終了 »