« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月22日 (水)

CCP エクスクローリー

ドリパケライト・ギガテンと、小サイズトイラジに手を出してきましたが、遂に大型トイラジを購入。
Xcrawlee01s
その名はシー・シー・ピー“エクスクローリー”!
どうやらCARSONというところが出している物をCCPが輸入販売してるようです。

Xcrawlee02s
内容物。もちろんRTRです。送信機用電池も同梱されています。

Xcrawlee03s
走行用(受信機電源兼)は単三型Ni-MH×8の9.6V、容量は800mAh。
コネクタは標準的なタミヤ型です。バラセル組める人ならもっと容量の大きいのに換えられるかも?

Xcrawlee04s
なかなかカッコいい送信機。ホイール部はゴムが張ってあります。

Xcrawlee05s
モーターはサイズから考えて380クラスかな?

Xcrawlee06sXcrawlee07s
2モーターによる低重心で走破性は抜群!
いやホント、作りがホビーラジコンのクローラーと全く同じなんですよ。
モーター横置きということで、一番近そうなのはヨコモのCLチャレンジャーあたり?

Xcrawlee08s
家の階段は登れませんでした。残念!
(降りるほうはなんとかなるのですが)

Xcrawlee09s
ボディを外したところ。
別に外さなくてもバッテリーの出し入れとスイッチのON/OFFはできます。

Xcrawlee10sXcrawlee11s
ホイールベースは約280mm。
試しにABCホビーのサバンナクーペを載せたらこうなりました。

Xcrawlee12sXcrawlee13s
実は前後アクスルは同じ物を使っていて、後ろ側はサーボが付いておらず、アップライトが固定されています。
これは簡単に4WS化が可能?

Xcrawlee14sXcrawlee15s
ホイールを外したところ。
六角ハブは標準的な物ですが、微妙な段差が付いています。
ホイールのシャフト穴をリーマーか何かで広げ、この段差が入るようにすれば、市販のホイールがいろいろ付けられそうです。

Xcrawlee16s
ちなみにハブの大きさはこのとおり。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »