« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月22日 (木)

SLASH納車!

ヒャッハアァァ!買っちまいましたぁ!
TRAXXAS SLASHゥゥゥ!
Slash01s
ダカールラリーのロビー・ゴードンでトロフィートラックを知り、そこからTRAXXAS SLASHを知り、Youtubeで箱から出した直後にプールの中を走らせたり階段から落としたりしてる無茶っぷり全開な動画を見て、完っ璧に惚れ込んでしまいました。

アソシエイテッドSC10、HPI BLITZ、京商アルティマSC等同様のモデルは多々ありますが、やはり防水仕様ってのは大きいです。
そろそろ2.4GHz版が(4WDも?)日本上陸という噂もありますが、そんなの待ってらんねー!ってことで。

Slash02s
"TEAM AMSOIL EDITION"です。ボディはこの際何でも良かったので、このへんはよくわかりません。

Slash07s
う~ん、やっぱりカッチョイイです。

Slash06s
ステッカーのこういう所がはがれて浮いています。さすがアメリカン的アバウトさ。

Slash05s
箱出し直後のシャーシ。いろいろタグが付いてます。

Slash03s
付属品。マニュアルとパーツリストのほか、若干のスペアパーツとセッティング用パーツに工具、ステッカー等が入っています。

Slash04s
Scott Douglas車からMike Oberg車にコンバートするためのステッカー。
ライト部とグリル部があるので、クリアボディがあればもう1台作れそう。

Slash08s
送信機はプラスチッキーでちょっとおチープ。

Slash09s
しかしまだコネクターで悩んでたりして。
タミヤコネクターは溶ける、というのをネットでよく見かけるので(実際パンプキン走らせてもけっこうアッチッチになりますから)交換は必須なのですが、トラクサスにするかディーンズにするか…

ディーンズならそのへんでいくらでも売ってるんですが、トラクサスのほうが大容量という話も聞くし…でも注文するのめんどくさいし8.4Vとかましてブラシレスにするつもりなんてないしなぁ…でも破損部品が出たら結局部品注文のお世話になるしなぁ…などとウダウダ考え中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

PARMAポリカボディ塗装

パーマ製ミッドナイトパンプキンボディを塗装しました。

Parma1s
最初はFASカラーを筆塗りしようとしたのですが速攻で無謀だということに気づき、結局すべてタミヤのポリカ用スプレーで塗装しました。
さすがポリカ専用を謳うだけあって、切り出す際にかなりグネグネ曲げたのですがヒビひとつ入っていません。

Parma2s
裏はこんな感じ。
マスキングには苦労しました。何しろ手を突っ込んで凹部に貼りこんでいくので。

Parma3s
最後にタミヤのフレアステッカーを貼ってできあがり。
しかしこのステッカー、TAMIYA、TAMIYA、TAMIYA…のロゴばっかり。もうちょっと何か別の文字なり模様なりが欲しいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

タイヤを替えてみる

アシェットコレクションズジャパンから出た“週刊ビッグモンスタートラック”。
創刊号は290円でタイヤとホイールが1個手に入るので、複数買いした人も多いとか。
たいていこの手の物は妙ちきりんな規格だったりするので、タイヤがミッドナイトパンプキンに合わないかと思い、私も買ってきたのですが…やっぱり合いませんでした。
何でこういうときだけきっちり2.2インチなんだよぉ~~~~~

そこで今度はホイールを調達。HPIのスパイクトラックホイールです。

Hpiwheel01s
こんなアダプタが付いているので、パンプキンに装着できます。

Hpiwheel02s
装着完了。しかし、横からなら何とか見られますが…

Hpiwheel03sHpiwheel04sHpiwheel05s
う~んカッコ悪い。トレッドが違いすぎる…

Hpiwheel06Hpiwheel07
気にしないことにしてGO!

Hpiwheel08Hpiwheel09Hpiwheel10Hpiwheel11
そして一瞬でコケる。
スパイクの効果は絶大。ウイリーバーどころかボディ後端を引きずってます。
巡航時にはグリップしてるな~と感じるんですが。まぁこれはこれで面白いです。

Sus2s
ついでにフロントサスにも小技を。
CVAダンパーにするとノーマルよりもストロークが大きくなりすぎ、フルバンプ時にフロントが沈みすぎてタイヤがボディにひっかかります。
そこで使わなくなったゴムチューブ(7mm程度にカット)を挟んでストローク幅を抑制。
これで全開バックもOKです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »