« 公園デビュー(笑) | トップページ | 夜間走行 »

2010年2月22日 (月)

ミッドナイトパンプキン 3ダンパー化改造

昨日の今日でもうやってしまいました。ミッドナイトパンプキン・ランチボックス(ホーネット系)の定番改造、リヤの3ダンパー化です。

3damper1s
使用するのはタミヤのCVAダンパーミニ。(ショートでも可)
プラスチック製とはいえ、オイルダンパーが千円切る値段で買える時代になってたんですねぇ。

3damper3s
まずはギヤボックスのこの部分を大胆にカット。
これが一番骨の折れる作業です。これさえできれば後はカンタン。
ダンパーエンドの幅よりも広めに切っておくのがコツです。

3damper2s
ダンパーのシリンダとシャーシが干渉するのを防ぐため、不要部品からこの円の部分を切り出し、厚めのワッシャとして使用します。

3damper4s
ダンパー上部の取り付け。
余っているコの字型の金具を、先ほど切り出した部品を挟んでシャーシに固定します。
まぁ後でメインのダンパーもCVAにしようとしたら、この金具を注文しないといけなくなるんですけどね。

3damper5s
ギヤボックスを組み直し3ダンパー化完了!
シリンダにはそのへんにあったカーボン調カッテイングシートを貼って、なんちゃってカーボン仕様にしてます。

3damper6s
この中を通っているシャフトをダンパーエンドの輪に通しています。

3damper7s
切り欠き部の幅をダンパーエンドより広くしたことで、ギヤボックスの傾きに対応できます。
気になる方は、ダンパーエンドの輪のほうも少し広げておくとよいでしょう。

Axlespring2s
これでアクスルスプリングともおさらばです。

今日は作業で手一杯だったので、シェイクダウンはまた後日。

|

« 公園デビュー(笑) | トップページ | 夜間走行 »

ラジコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミッドナイトパンプキン 3ダンパー化改造:

« 公園デビュー(笑) | トップページ | 夜間走行 »