« デュエルメイドIII -The Evolving Sun- その1 | トップページ | スカルピーに挑む その2 »

2009年3月 1日 (日)

スカルピーに挑む その1

次回ワンフェスが7/26メッセに決定!
ということで作業開始。
今回はとうとうスカルピーに手を出しました。

Photo
グレイやプリモを混ぜて使っている方もいますが、まずは基本のこれから。

Hgn5h_1
オーブンではなく、このグリル鍋を使って焼くことにします。
温度調節ができるのが便利。

Hgn5h_2
段ボールをしいて、140℃にセットし20分ほど放置。
念のため屋外でやってます。

Photo_2
最初は絶対失敗するだろうな…と思っていたのですが、実にきれいに焼き上がりました。

焼き上がり後ですが、思いのほか扱いやすいです。デザインナイフや彫刻刀がちゃんと使えますし(感触は“スベスベ”がちょっとだけ粘る感じ)、ペーパーも粗目なら十分通用します。
焼いた後さらに盛り付けるのも、しっかりなすりつければちゃんとくっつきますね。

スカルピーというと、「焼く前にバッチリ形を出しておかなければならず、一度焼いたらほぼ修正不可」と思い込んでいたんですが、これならエポパテとほぼ同様に使えそうです。

|

« デュエルメイドIII -The Evolving Sun- その1 | トップページ | スカルピーに挑む その2 »

ガレージキット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スカルピーに挑む その1:

« デュエルメイドIII -The Evolving Sun- その1 | トップページ | スカルピーに挑む その2 »